Re:ゼロから始める異世界生活」や「ソードアート・オンライン」などの公式コスプレイヤーを務める、プロコスプレイヤーのえなこの地上波冠番組「えなコスTV」が、2020年1月8日からスタートする。番組アシスタントは、ゲームチェインクロニクル3」やWebラジオ番組「飛べっ!石飛!」などに出演する声優の石飛恵里花が担当する。

同番組では、コスプレ業界に関わるさまざまなゲストとのトークや、プロコスプレイヤーとしてのえなこへの密着レポートなどを通じて、コスプレの魅力を紹介する。ゲストとして、えなこの妹分として活動する中国人コスプレイヤーの綺太郎、モデルやDJとしても活躍する篠崎こころらの出演が予定されている。

また、“コスプレの妖精”をイメージした、番組オリジナル衣装を着たえなこを写したキービジュアルも公開。石飛も“後輩”という番組設定を反映した制服風の衣装を着用して出演する。

「えなコスTV」は、1月8日午後11時からTOKYO MX、翌9日深夜1時30分からBS日テレで放送開始。9日深夜1時30分からは、あにてれdアニメストアほかでの配信もスタートする。

(C)enacosTV


(出典 news.nicovideo.jp)

えなこ」は芸名であり由来は最初に使用していたハンドルネームが「みなづきえり」で、それから「えな」となり最後は「えなこ」に落ち着いた。「みなづきえり」を名乗っていた理由は特に無く、単純に可愛いからとか文字が良い感じだからと語っている。 コスプレの魅力は大好き
120キロバイト (14,089 語) - 2020年1月3日 (金) 06:44



(出典 www.famitsu.com)