2019年3月に発売され、そのクセになる難しさや深いやり込み要素、複雑かつ緻密に作りこまれた世界観などから高い人気を誇る『SEKIROSHADOWS DIE TWICE(以下、SEKIRO』。

 12月に行われた海外のゲーム表彰イベントThe Game Awards 2019」では2019年の最優秀作品「GOTY」に選ばれ大きな話題となりました。。

 今回ご紹介するのはいいちこさん投稿の『[再走]【隻狼/SEKIRO】 トロコンRTA (バグなし)05:47:55(IGT)_part1』という動画。

 すべての実績を解除する速さを競う「トロフィーコンプリートRTA(以下、トロコンRTA」、5時間47分で『SEKIRO』すべての実績を解除したRTA動画をご紹介します。

―あわせて読みたい―
高難易度モードで回復縛り…忍殺も封じられた忍びは生き残れるのか? 変態すぎる鬼畜縛りで『SEKIRO』実況プレイがドMの所業【実況者:テラゾー】

『DARK SOULS II』レベル1縛りに回復禁止、一度使った装備の破棄。ハードすぎる10の縛りを設けた実況プレイ動画に「スッゲェ変態だぜ」の声


前回記録より2時間20分の短縮、大きく記録を縮めたトロコンRTA

 今回ご紹介する動画はPlayStation 4に実装されているゲームやり込み要素を示す実績機能「トロフィー」を100%取得するまでのタイムを競うRTA動画です。

 今回の記録では『SEKIRO』のトロフィーゲーム内時間5時間47分でコンプリート、自身が前回のRTAで記録した『【隻狼/SEKIRO】 トロコンRTA (バグなし)08:08:44(IGT)_part1』よりも2時間20分短縮することに成功しました。

やり込みが光る丁寧な解説。1周目では隠しエリアに「初めて知った」の声も

 この動画の魅力のひとつとなるのがやり込みが光る丁寧な解説。

 ボス戦や中ボス戦ではさっくりと短い戦闘時間ながら、基本的な立ち回りについて丁寧な解説が行われています。

 コンプリートのために何周かする必要がある今回の挑戦。そのため収集品の回収などが目標となるRTA序盤の1周目では、ルート取りやアイテム回収のために訪れたエリア視聴者が驚くような場面も確認できます。

 ゲーム序盤で訪れた「葦名城 本城」では掛け軸が目印の仕掛け扉を起動し、隠された部屋の中で目的の数珠玉、重たい銭袋を回収。しっかりと探索をしていなけば見つけられない隠し部屋に「初めて知った」というコメントがチラホラ。

 Part2では「葦名城 本城」から「落ち谷」に向かう際には、「白蛇の社」の鬼仏から飛び降り「葦名城 城下」へ移動し数珠玉を回収。パッと見では気づくことのできないルート取りに「こんなルート」と驚きの声が上がっていました。

RTA中盤、2周目以降のエンディング回収ではサクサク進むボス戦に注目

 Part5から始まるRTA中盤のエンディング回収ではボス戦がメインの見どころとなります。

 2周目以降では忍具やスキルなどを引き継ぐことができる『SEKIRO』。1周目に比べ戦い方の選択肢が増える2周目ではボスに対する戦法も変化。

 例えば序盤のボス「赤鬼」では「仕込み傘」を使用。Part1では掴まれてしまった投げ攻撃も、2周目では「仕込み傘」を使用し弾くことで安定した攻略に成功。

 投げ攻撃を弾くという攻略法には「確かに安定しそう」という声が寄せられていました。

 同様に序盤のボスである「鬼庭刑部雅孝」では「遊んでいたら偶然見つけた」という発見者俺な新たな攻略法を使用。

 「戦い方を大幅に変えた」という「鬼庭刑部雅孝」戦、まずは5回攻撃し爆竹を使用し、怯んだ隙にもう何度か攻撃を与えます。

 「鬼庭刑部雅孝」が走り出したらターンするタイミングで竜閃を使用。竜閃が当たると体幹ゲージが大幅上昇、あっという間に1回目の忍殺を決めています。

 1回目の忍殺後は竜閃や爆竹を使いこなしあっという間に体幹ゲージをためて2回目の忍殺。出現から2回目の忍殺を決めるまで45秒程度という速さで「鬼庭刑部雅孝」を倒し切ることに成功しました。

 驚きの攻略法に視聴者大盛り上がり「体感メッチャ溜まっててビビる」、「大発見で草」といったコメントが寄せられていました。


話題の『SEKIRO』をたった5時間47分でクリアしたいいちこさんのトロコンRTA、速さを追求した『SEKIROプレイをぜひご覧ください。

文/富士脇 水面



[再走]【隻狼/SEKIROトロコンRTA (バグなし)05:47:55(IGT)_part1

五人でゴールデンアイ実況プレイ【ホームムービー】part2

【スターフォックス64】STAR☆PLANETES 作戦No.1【Minecraft】マインテトリス【Tetris】

―あわせて読みたい―

高難易度モードで回復縛り…忍殺も封じられた忍びは生き残れるのか? 変態すぎる鬼畜縛りで『SEKIRO』実況プレイがドMの所業【実況者:テラゾー】

『DARK SOULS II』レベル1縛りに回復禁止、一度使った装備の破棄。ハードすぎる10の縛りを設けた実況プレイ動画に「スッゲェ変態だぜ」の声



(出典 news.nicovideo.jp)

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(セキロ シャドウズ ダイ トゥワイス)は2019年3月22日にPS4、Xbox One、PCで発売されたアクションアドベンチャーゲーム。開発および販売はフロム・ソフトウェアとアクティビジョン。キャッチコピーは「隻腕の狼、戦国に忍ぶ」。略称は「SEK
41キロバイト (6,805 語) - 2019年12月18日 (水) 05:21



(出典 www.famitsu.com)